ホーム > 産業情報 > お知らせ > 【経済産業省からのお知らせ】家賃支援給付金について

【経済産業省からのお知らせ】家賃支援給付金について

経済産業省では、5月の新型コロナウイルス感染症対策の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続ささえるため、地代・家賃(賃料など)の負担を軽減する給付金を支給します。

電子申請受付が開始されました。下記申請方法をご覧ください。

◆対象事業者
中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者。
※医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も幅広く対象。

◆給付要件
(1)1か月の売上が前年同月比で50%以上減少していること
(2)令和元年12 月31 日以前から事業収入(以下、売上という。)を得ており、今後も事業を継続する意思があること
(3)法人の場合は資本金の額または出資の総額が10億円未満、その定めがない場合、常時使用する従業員の数が2,000人以下

◆給付額
法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円一括支給
・算定方法 申請時の直近1か月における支払い賃料(月額)に基づき算定した給付額(月額)の6倍        

  支払賃料など (月額)  給付額(月額)
法人       75万円以下 支払賃料など×2/3
  75万円超 50万円+(支払賃料などの75万円の超過分×1/3)          ※ただし、100万円(月額)が上限
個人事業者              37.5万円以下  支払賃料など×2/3
  37.5万円超 25万円+(支払賃料などの37.5万円の超過分×1/3)         ※ただし、50万円(月額)が上限

◆申請方法
①「家賃支援給付金」申請専用ホームページの電子申請により受け付け
7月14日(火)より、申請受付を開始しました。
申請の期間は2020年7月14日から2021年1月15日までです。
電子申請の締め切りは、2021年1月15日の24時までで、締め切りまでに申請の受付が完了したもののみが対象となります。
 

◆ご自身での電子申請が難しい方は、補助員が入力サポートをおこなう「申請サポート会場」をご利用ください

「砂川市の申請サポート会場」                                               砂川商工会議所 2階大会議室 西4条北4丁目1-2 0125-52-4294 土日祝定休(臨時休館日8月14日)                              ※8月31日(月)まで

※完全予約制です。申請サポート会場電話予約窓口で予約が必要です。                             電話 0120-150-413 9時~18時(土日・祝日含む)

 

◆申請期間
令和2年7月14日~令和3年1月15日(電子申請の締切は令和3年1月15日の24時まで)

◆お問い合わせ
家賃支援給付金 コールセンター
0120-653-930 ※おかけ間違いに御注意ください。
受付時間 8時30分~19時00分
8月31日まで:全日対応
9月1日以降:平日・日曜日対応(土曜日・祝日除く)

詳細は随時更新されますので、以下の経済産業省ホームページをご覧ください

家賃支援給付金に関するお知らせ(経済産業省ホームページ)

お問い合わせ先

砂川市 経済部 商工労働観光課 商工振興係
〒073-0195 北海道砂川市西7条北2丁目1-1
TEL 0125-74-8382 FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム

お知らせ

情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから