ホーム > 市政情報 > 駅前地区整備 > 駅前地区整備基本設計ワークショップ

駅前地区整備基本設計ワークショップ

駅前地区整備基本設計ワークショップの開催結果

ワークショップ内容

参加者:10名、傍聴者:8名
内容:屋外広場やフリースペースの利活用について、魅力的な施設・広場にするためのつくりや設備等について

〇ワークショップの開催資料
 次第PDFファイル(291KB)
 ワークショップ資料PDFファイル(658KB)
 ワークショップで出されたご意見PDFファイル(665KB)

shashin1 shashin2

駅前地区整備基本設計ワークショップを開催します(募集は終了しました)

砂川駅前地区において、まちなかの魅力を高め、賑わいの拠点を創出するための施設を整備するにあたり、「砂川駅前地区整備基本構想」および「砂川駅前地区整備基本計画」を踏まえ、施設の間取りや大きさ、見た目など、施設の「かたち」を決定する基本設計を行っています。

基本設計を行うにあたり、よりよい施設を目指し、市民の皆さんのアイデアや意見をお聞きするため、ワークショップを開催します。

とき

第1回 9月6日(月) 18時~19時30分(緊急事態宣言発令に伴い開催中止)

第2回 9月27日(月) 18時~19時30分(緊急事態宣言延長に伴い開催延期)

延期日:10月6日(水)18時~19時30分

ところ

地域交流センターゆう

対象

市内に居住する満18歳以上(8月1日現在)の方で、駅前地区の賑わいに関心があり、意欲のある方

テーマ

屋外広場やフリースペースの利活用について

申込方法

所定の申込用紙に必要事項を記入のうえ、8月27日(金)までに開発推進係へメール、FAX、郵送、持参のいずれかの方法により提出ください。

申込用紙ワードファイル(18KB)

選考方法

応募書類をもとに年齢構成などを考慮して選考します。なお、選定結果は応募者全員に通知しますが、選考結果の理由は公表しません。

 

※参加の際は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、ご家庭で検温をし、必ずマスク着用のうえご参加ください。ご家族も含め発熱や体調不良がみられる場合は参加をご遠慮ください。なお、新型コロナウイルス感染症の状況によっては延期または中止とする場合があります。

Adobe AcrobatReaderのダウンロードPDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

砂川市 経済部 開発推進課 開発推進係
〒073-0195 北海道砂川市西7条北2丁目1-1
TEL 0125-74-8766 FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから