ホーム > WEB市長室

WEB市長室

WEB市長室

令和6年1月1日に発生した令和6年能登半島地震では、震度7が観測され、広範囲にわたり甚大な被害が発生しました。

この地震によりお亡くなりになられた方々に対し、謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

市では、被災地の一日も早い復旧・復興に向け、義援金を送り、また、石川県から災害派遣医療チームの要請があり、市立病院の医師・看護師などによる6名構成のチームが現地で支援活動を行ったところです。

今後も被災地の状況に応じて、復興に向けた支援をしてまいりたいと考えております。

なお、社会福祉課では、日本赤十字社による令和6年能登半島地震災害義援金の受付窓口を設けております。被災された方々の支援のため、市民の皆様のご協力をお願いいたします。

令和6年能登半島地震災害義援金のページはこちら

令和6年1月22日 砂川市長 飯澤 明彦


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから