ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2021年 > 11月 > 日本赤十字社北海道支部渡辺明彦事務局長来庁

11月16日 日本赤十字社北海道支部渡辺明彦事務局長来庁

日本赤十字社北海道支部渡辺明彦事務局長来庁

日本赤十字社北海道支部は、北菓楼札幌本館(北海道庁立図書館の外壁や装飾を竣工当時のまま残し内部を改造)の隣の建物で北1条通りに面しています。
本日、同支部の渡辺事務局長(元北海道環境生活部長)と武山博美事業部長、鈴木春佳組織振興課長が市長室に来られた。
日本赤十字社は、人道を理念に災害救護、講習普及、ボランティア、国際活動などをおこなっています。これらの活動の原資は皆様方からの寄付を財源としています。
また、道内には赤十字病院10か所、看護専門学校2か所、血液センター、社会福祉施設3施設などの事業も行っています。
懇談の中で、砂川市立病院の話になりましたが武山事業部長の前任地は釧路赤十字病院でした。病院経営は大変です。
ちなみに私は日赤砂川地区の地区長となっており、その下に日赤協賛委員、有功会(会長東英男氏)、地区赤十字奉仕団、声のとびら赤十字奉仕団、献血有功会、献血推進協議会があります。
(写真は左から武山博美事業部長、鈴木春佳組織振興課長、渡辺明彦事務局長)

最近の市長動静はこちら

2021年11月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係〔3階〕
〒073-0195 北海道砂川市西7条北2丁目1-1
TEL 0125-74-8761 FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから