ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2021年 > 4月 > 新庁舎完成見学会

4月25日 新庁舎完成見学会

新庁舎完成見学会

新庁舎が完成し机、椅子等の搬入も完了したことから、市民の皆様に新庁舎を見ていただきました。来庁者は592名でした。
内覧は午前10時から午後3時まででしたが、私も昼食の時間を除いて市長室で応対をしました。電動式のバックボードも大きくなり、市民の要望に応え一緒に写真を撮りましたが、ブログ掲載は了承を頂いた方のみで写真を撮られた方の3割ほどです。
「シャワー室はあるの?」と聞かれる方もおられましたが、北海道は湿度が高くないので必要性は無いのでは?平成28年に3つの台風が上陸し、大きな爪痕をのこした時、3日間市役所にいましたが顔を洗う程度で十分だった。ただ、本州では湿度も高く、外に出ることも多い市長にとってシャワーぐらいはあっても良いのでは?とも思います。
余談ですが、現庁舎にも風呂が設置されていましたが、5年もしないうちに廃止となったようです。私が採用となった時にはありませんでした。
旧庁舎は4月30日をもって約50年の役割を終えます。半世紀にわたり砂川市を見守ってきました。私もこの旧庁舎で46年、人生の半分以上を過ごしてきたところであり、山口、中川、菊谷市長のもとで仕事をしてきました。なぜか、楽しい思い出は記憶の彼方に、苦い思い出だけが頭に浮かぶ。
新庁舎の完成と共に、おくやみ窓口の設置や防災対策室などを整備しましたが、新しい庁舎が今後最低60年は市民を見守り続けるものと思います。市民のための庁舎であり続けることが究極の目的です。

以下『ブログ掲載を了承していただいた皆さん』

最近の市長動静はこちら

2021年4月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西7条北2丁目1-1
TEL 0125-74-8761 FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから